エコほたる/タイル

エコほたるとは

普段の日常生活で目にする蛍光灯や太陽光などからは光の他に紫外線が放出されています。

その紫外線をエネルギーとして蓄えることのできるのが蓄光です。

ただ蓄えるだけでなく常に蓄えた紫外線エネルギーを光として放出しておりますので光らないということがありません。

消灯時はもちろんですが、急な停電などでも安心安全に避難していただけます。

設置していただくだけで後は何の手間もかかりません。 詳しくは動画をご覧ください。


蓄光の問題点

エコほたるは蓄光顔料を使用し製作されております。

その蓄光は水に非常に弱く水に浸かった状態が続けば劣化し最終的には発光能力を失ってしまいます。


劣化実験

○○○○○○○○イメージ

エコほたると蓄光顔料を水に浸け1日おきに輝度を計測した結果、1日目から顔料は劣化が始まり日が経つにつれ輝度は低下し、最終的には白く変色し発光能力を失いました。

エコほたるも同様に計測した結果、輝度などの低下はありませんでした。

エコほたるの特徴

エコほたるは、促進耐候性の10年に相当する1000時間の試験を行った結果、輝度等に変化はありませんでした。また、衝撃にも強く、水に弱い蓄光をガラス素材でコーティングしているため屋内外問わず使用可能です。(吸水率試験を行い、0%と水を吸収しない結果が出ております)

発光力

蓄光製品によって輝度(光の強さ)残光時間(光る長さ)が様々あります。

エコほたるは、セラミック製品の中でも、輝度、残光時間ではトップクラスの性能を持っており10時間後でも15mcdlと高性能な製品です。